くせ毛だってうまくやれば味方にできます。



ナカワタセです。


くせ毛がどうにもまとまらない方

まっすぐにしたいけど縮毛矯正をかけ続けるのはちょっと。。。


どうにかなります!

くせ毛をいかせるヘアスタイルはあります。



◯まずはフォルム

頭の形やボリューム感、クセでどこに動きが出るのかを見極めながら

どんな形が似合いそうなのかを探ります。

分け目の有り無し、前髪の有り無しも重要です。




◯形が決まったらベースカット

クセの出方を計算しながら、

長さやデザインをつくっていきます。

髪がどこに落ちるのか、どこにボリュームをもってくるのか

切ったときにくせ毛がどのように反応するのかを見ながら

全体的なフォルムをつくります。


◯乾かして毛量や質感の調整

乾いたときにどのようなクセの出方になるのか

量がたまるところやアウトラインのフィット感など

的確に間引きながら量感とともに質感もつくります。

これが結構重要で、美容師のセンスが問われます。


◯スタイリング

基本的にオススメなのは髪が濡れているうちにオイルを多めにつける。

どうしてもパサッとした質感になりがちなくせ毛にはこの方法がオススメです。


そのまま自然乾燥したり、ドライヤーでちょっと引っ張りながら乾かすと

ある程度クセをいい感じにコントロールできます。


◯クセが強い、またはボリュームが出すぎてしまう方は

髪が濡れているうちにshabby mudを多めにつけてしまいましょう。

そのまま自然乾燥すると、いい具合にボリュームをコントロールしつつ

クセを活かしたスタイリングになります。

多めにつけるのがポイントです。

(普段つけている量の3倍くらいいっちゃいましょう)




カットだけではどうにもならなそうな場合は。。。

まだ諦めるのは早いです。

なんとかなります。



◯酸熱トリートメントでクセを弱める

縮毛矯正をかけるほどではないけれど

ある程度クセを弱めたい方には

酸熱トリートメント(髪質改善トリートメント)

もオススメです。


縮毛矯正と違って、根元のくせ毛が伸びてくるとともに

効果がなくなってきて元のクセの状態に戻っていきますので馴染みます。

縮毛矯正のように根元くせ毛、毛先まっすぐ

みたいな状態にはなりません。


◯くるくるパーマでクセなんてなかったことにする

こんな手もありだと思います。

クセなんて気にならないくらいのくるくるパーマをかけてしまえば

怖いものなしです!




何かとお悩みになりやすいくせ毛も

適切な施術によって

毎日のスタイリングが楽しくなります。


くせ毛を味方にする美容師をお探しの方!

ぜひ!





ナカワタセ





Michel









【Michel 代官山】

東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山B棟102

*代官山駅徒歩3分

*中目黒駅徒歩5分

*恵比寿駅徒歩10分

【営業時間】平日12:00~21:00 土日祝11:00~19:00

【定休日】毎週火曜日と月曜日または水曜日 (週によって異なります)

【TEL】03-6455-3508

【HP】https://www.michel-hair.jp/

Michel【ミシェル】

代官山にひっそりとたたずむ フレンチシックな美容室 ワクワクすること。おしゃれであること。 とにかく自分らしくあること。 ただし、目的はできる限りシックに見せること。 シンプルなヘアにだっておしゃれは潜んでいます。 くせ毛だって味方にできちゃう 私にとって特別な場所。