質感の違い

春先にスタイルチェンジをする方が増えてきました。

ばっさり切る方、パーマをかける方、カラーで色味や明るさを変える方と印象を変える方法は様々あります。

今回はボブスタイルの質感の違いについてです。



カールをつけないパツッとしたラインを強調したスタイル。

クラシカルな印象で耳掛けするとまた印象が変わります。

ボブに挑戦したことない方はぜひ。




毛先ワンカールスタイル。

毛先にパーマをかけてワックスを揉み込んだだけでも少し印象が柔らかくなります。

ドライで根元をしっかりと起こしてスタイリングすると内巻きボブにもできます。



大きめなウェーブスタイル。

ランダムにカールをつけてより軽い質感に。

タオルドライ後にムースやオイルを揉み込んで自然乾燥でOKなので

スタイリングは楽ちんです。

日中の気温が上がってきた時にはザックリと結んでも可愛いです。





春の洋服選びと髪型選びを楽しみましょう!

ヤマモト


Michel